上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Krampus_01

Artist: Krampus
Album: Shadows of Our Time [EP] & Kronos' Heritage [EP]
Year: 2011
Genre: Folk/Death Metal
Country: Italy
MySpace: http://www.myspace.com/krampusfolk
Facebook: http://www.facebook.com/pages/KRAMPUS-Folk-Metal-Band/175692082011?v=app_2405167945


Official Shop より、セルフリリース。 EP 2枚。

今更感はありますが去年購入したCDです。
期待を裏切らない良い作品 でした。

ニュースも仕入れたのでそれも兼ねてネタにしてみます。


「続きを読む」 をクリックして下さい。
 


まずはCDの中身から。
 

Krampus_02


こちらが、初のEPとなる「Shadows of Our Time」です。

知り合いからはこのジャケを見て「デス●ムーアだな」って言ってました。(笑

確かにそう言われてみれば・・!('A`)

でもこれは「デスタムーア」ではないのです。バンド名にもなっていますが、
「Krampus」という伝説の生物で、オーストリアのクリスマスシーズンに
登場する「」であり、悪い子に警告し、罰を与えるというキリスト教上の
伝説の生き物を由来にしているらしいです。

日本でいうところの 「なまはげ」 にあたるものですね。
という、どうでもいい豆知識でした。w

ちなみに、このEPですが、以前はオフィシャルショップから買えたんですが、
現在では取り扱ってない(sold out)みたいで、今から入手するのは難しいかもしれません・・ orz



Krampus_03


こちらがブックレットの中身です。

これが意外としっかりした作りなんですよ、正直EPとは思えない。

それにしても、ヴァイオリン担当のMarika嬢が美人さんすぎます。。



Krampus_04


続いて、もう1枚のEP 「Kronos' Heritage」 です。

中身はこんな感じでした。 ちなみにこのEPは 2012/02/16(現在)で入手可能なEPです。

http://krampusstore.bigcartel.com/
※ ここから買えます。 Paypal で支払う形になります。



Krampus_05


続いて、ブックレットの中身です。

こちらは1枚を二つ折りにした感じでした。

前に出たEPとは違いペラペラです。3曲だけしか入ってないからかもですが。



Krampus_06


そして最後に、記念に買った 「Shadows of Our Time」 のメタTです。

何かガチガチのヴァイキング/フォーク系のライブあったら着て行ってみたいです。w

ちなみにこのメタTも、以前はオフィシャルショップで買えたんですが、
今は在庫が無いみたいです。。(´・ω・`)







それでは簡単に感想でも。

イタリア産のフォーク/メロディック・デス・メタルバンドです。
これまた気になる期待の大型新人さんが出てきました・・!!

その音楽性たるや、「Eluveitie」や「Equilibrium」や「Elvenking」等のバンドから
強く影響を受けたと思われる音楽性を持っています。

しかも 美味しい所だけをリスペクト している所がまた溜まりません。(´ヮ`*)
上記のバンドが好きな人は悶絶必死だと思います。w


そして、このバンドですがなんと8人も居ました。 かなり大所帯です。(`・ω・´)



Krampus_07


これで 「ハーディ・ガーディ」 を使う人が居たらモロに Eluveitie ですね。。(笑

メンバー構成はこんな感じです。


Filippo - Lead Vocals
Marika - Violin, Female Vocals
Alessandro - Guitar
Francesco - Lead Guitar
Davide - Bass, Chorus
Carlo - Drums
Tommaso - Keyboards, Chorus
Matteo - Medieval Bagpipe, Tin Whistle, Chorus, Fire Breather



ヴァイオリン や、ティンホイッスル、そして、バグパイプ など、

様々な楽器を使っているんですが、これが非常にクッサクサでツボにきます・・!('A`*)

こんだけ楽器隊が入るとVoが空気になるんじゃないか?
若干の心配はありましたが、CD聞いたらそんな心配は杞憂に終わりました。(笑

Voは若干ガナり気味のデスボイスなのですが、
他の楽器に負けることなく歌い上げているのがまた良かったです。(´ヮ`*)

いや~。 良すぎて終止悶絶してました。。w


それでは早速試聴動画をどうぞ。


◆ Shadows of Our Time




◆ Wooden Memories





捨て曲が無い・・・だと・・・。


どの曲も良すぎました。全部良い曲でした。w

全7曲と、曲もそこそこ入っていて普通のフルアルバムみたいな
感覚で楽しめました。ちなみに、上の2曲は、最初と、終わりの曲です。

始まりが良くて、終わりも良いから リピートが止まらなかった。。(笑







■ 続いて、「Kronos' Heritage」の感想です。


Shadows of Our Time」に続くEPになるわけですが、
ここにきて更にメロデス色が強くなったように感じました。

なんて言うのでしょうか、より「Eluveitie」に近づいたような、、そんな感じです。

前のEPでは民族性の強い音楽だったのですが、
今作ではややモダンさが増して、更には音の厚みも増したので
よりスタイリッシュになりました!

人によっては、「前の路線のが良かった」という方も居るかもしれませんが、
確かにそれはあるかもしれません。自分もその中の一人だったりしますが。(´・ω・`)

が、まだ分かりません。

というか、まだ、デビューすらしてないバンドです。(笑

今からこんな心配するのはそれだけ期待しているから
というのもありますけど、うーむ。これは本当にデビューが楽しみです!

デビューして知名度が上がったら絶対人気が出るバンドだと思うんですが、、皆さんはどう思います?


それでは試聴曲を~。



◆ Aftermath




◆ My Siege




全3曲ですが、どの曲も良すぎました(´ヮ`*)

いちいちツボにくるから困る。 正直、この2枚でフルアルバムにして良いレベルだと思います。(笑

このEPですが、公式ショップで売ってるのでゲットするなら今がチャンスです。
もしかしたら、フルアルバムでこのEPの曲全部はいるかもしれませんけど・・(・ω・;)

そんなわけで、気になったバンド紹介でした~。







すいません、もうちょっと続きます。 お付き合い下さい。 m(_ _)m


先日、このバンドの「Demo Album」がどーーーしても欲しくてですね、

実は、このEP2枚の前に1枚だけ 「Demo CD」 を出してるんです、これがどーーしても欲しくて・・・。


なので、バンドに直接「ファンです!!Demo売ってください!!1(´;ω;`)」という必死乙なメール

拙い英文で送ったんですが、、思わぬニュースが帰ってきました!



「 Hello!

First of all Thank you for the support!
Unfortunately we are totally out of stock for the DEMO.
We'll release the Full Lenght this summer so stay tuned!

Best,

Fil」





夏にフルアルバムが出る・・・だと・・!?


Demoは無いって言われて凹みましたが、、思わぬ収穫です!

これは楽しみです。 しかも、Facebookを確認したら、
「NoiseArt Records」とレーベル契約してるじゃありませんか!?

NoiseArt Records とは、「Mercenary」や「Trollfest」や「Varg」などが所属しているレーベルです。

ということはですよ、フルアルバムの入手がめちゃくちゃ楽になるというわけで、
イコール、このバンドの知名度もウナギのぼりになる可能性が・・!

あわよくば、国内盤も出るかもしれません。

ふむ。 これは本格的にこのバンドが流行るかもしれませんね(゜∀゜) 
※ フォーキッシュなメロデスが好きなごく一部のメタラーさん達にですがww


きっと、フルアルバムがリリースしたら、amazonレビューや、各所のレビューサイトでは、

Eluveitieのフォロワー~」という感じで書かれるんじゃないかと楽しみにしています。w


そんなわけで、今度こそ終わりです。

ここまで読んで下さってありがとう御座いました。


そういえば、Eluveitieの新譜届いたけどまだ聴いてないや...('A`)


■ 心に響いた曲
「Shadows of Our Time」、「Tears of Stone」、
「Wooden Memories」、「Aftermath」、「My Siege」


↓ よければクリックしてやってください。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
 
 
>>TOPへ戻る。
 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おぉぉ!Krumpusのフルレングス遂に出ますか(゚∀゚)!!
いや~動向を追ってたバンドさんですので嬉しいですね~。

私は他の衝動買いを優先していた結果、
1stのEPは入手しそびれてしまいましたので、
フルレングスに1stEPから何曲入るのかは分かりませんが
これは実に楽しみですね(´ω`)

ちなみに「Kronos' Heritage」でいかにもメロデスなリフも増え、
更に「Eluveitie」っぽくなりましたよねw
1st、2ndのEPとこれからどちら路線に進むのかは分かりませんが、
どちらにせよフォーク・ペイガン系で一番期待してる新人さんです(・∀・)

あと先日のアヴァンギャルド系の2バンドさん、どちらも実にツボでした!
「Krumpus」の件と合わせて情報感謝感謝ですw
ではではまたお邪魔させていただきますね(´∀`)ノシ
2012/02/17(金) 23:49 | URL | LITANY #ADJD0lrw[ 編集]
 これはどツボでした。素敵過ぎる!!で、早速注文しようとしたらShadows of Our Timeのほうはすでに販売終了らしく買えないみたいなので、フルレングスまで待ちます!
2012/02/19(日) 16:59 | URL | SCYTHE #-[ 編集]
■ LITANYさん

いつもコメントありがとうございます!
そうなんです、Krumpusついにフルアルバムが出るみたいです。w
リリースして名前が広まったら人気出そうですよね~。(´ヮ`*)

>>他の衝動買い
それは、凄くよく分かります。。(笑
自分も1stEPは思い出したように買ったので、結構ギリギリでした。
EPの曲を全部入れてもいいんじゃないかってくらい良かったので、
そこそこ入るとは思うんですが、何にせよ楽しみです。

>>「Kronos' Heritage」
ほんとEluveitieみたいになりましたよね・・!!
ここからドンドン、バンドの個性が出てKrumpusの方向性というか、
音楽ジャンルが確立していくといいなぁと思っています(´ヮ`*)

>>アヴァンギャルド系2バンド
いえいえ!自分もその情報は最近偶然見つけました。
なんかいつかネタが被ってしまいそうですね。。w
かぶってしまった時はすいませんッ

こちらもまたお邪魔させて頂きます~。
それでは、コメントどもでした!
2012/02/19(日) 17:58 | URL | Kaede #1TSpjpsA[ 編集]
■ SCYTHEさん

コメントありがとうございます!
Shadows of Our Timeは残念ながら売り切れのようです(´;ω;`)
夏にフルアルバムが出るみたいなので、それを待ちましょう・・!

「NoiseArt Records」と契約したみたいなので、
amazonとかで入手できるようになるんじゃないかと踏んでいます。
人気が出ればもしかしたら(?)国内盤も出るかもしれません。w

夏が本当に楽しみです(´ヮ`*)
それでは、コメントどうもでした~!
2012/02/19(日) 17:59 | URL | Kaede #1TSpjpsA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaede610.blog83.fc2.com/tb.php/9-fe329f27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。