上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日のネットで購入したCDはこちら>挨拶


Netherfell_Demo_01


ああ^~
また積み(罪)CDが増えるのであった...(白目

それにしても、カレー大国のド変態バンドの1stが買えたのは嬉しかった。
まさかCD再販していたとは。。 後はメロいドゥーム系とかボチボチ。これらも届いたら紹介したいな。


さて、本日ブログのネタにするのはこちらです!


Netherfell_Demo_02

Artist: Netherfell
Album: Okryte Zapomnieniem [Demo]
Year: 2013
Genre: Folk/Melodic Death Metal
Country: Poland
Facebook: URL

 
 
 
 
 
ポーランド産のフォーク/メロディックデスメタルバンドです。
個人的に期待の新人さんが現れました。

2008年にバンドを結成をし、2010年にライブデビュー、
それから3年間、曲作りや、メンバーの追加などを経て、
今年(2013年)の6月に1st Demoをリリースしました。

メンバーが6人と、わりと大所帯のバンドです。
ちなみに、Voは男女ツインです。(男性はデスボイス担当)


Netherfell_Demo_03


ジャンルにある通り、フォークソング(民族音楽)を盛り込んだメタルをしています。

ロシアの代表的な弦楽器である「バラライカ」や、様々な民族音楽バンドでも活用している
「バグパイプ」や、「ティン・ホイッスル」、そして「Novogrodian Gusli」という弦楽器や、
弦楽器ではお馴染みの「ヴァイオリン」など、様々な楽器を組み合わせた民族音楽系のメタルが
このバンドの売りになっています。

影響を受けたバンドが「Eluveitie」「Arkona」などだそうで、
音楽を聴いて「ああ、なるほど。」と納得してしまいました。(ノ∀`)w

今作はDemo盤ということで、イントロを含めて4曲しか収録されていませんが、
全ての曲が自分の琴線を揺さぶる音楽でですね、 一発で虜になってしまいました。

もうね、全体的にヴァイオリンと笛が良い味出しまくりなのですよ・・!!

1曲目「Rozdroża (intro) 」はバラライカとヴァイオリンのかけあいから始まります。
そこから怒涛のヴァイオリン無双へ繋がる2曲目「Upiór Kurchanu 」はケルト調の曲で、
ヴァイオリンが主体に進みます。男性人の「オイオイオ!ヘイ!」という掛け声など、
愉快でありながらスピード感溢れるかっこいい曲がステキです。

3曲目「Mokosz」ではスローテンポで、民族音楽をゆったりと聞かせるかのような曲調になります。
そしてこの曲からヴァイオリンに徹していた女性Voの「Adrianna Zborowska」嬢がVoとして参加し、
身を潜めていた「ティンホイッスル」が今度はバックで演奏しながら曲が進むんですが、
女性のフィメールボイスと民族音楽ってなんでこんなにも合うのだろうか。。素晴らしいです。

ヴァイオリンは基本的に彼女が演奏しているんですが、歌ってない時はヴァイオリンに
持ち替えて歌とヴァイオリンを交互に演奏しています。どちらもよい腕前!

そして、この3曲目なんですが、なんとPVとしてYoutubeに上がりました!?
DemoアルバムからもうPVを作ってしまうとは、、めちゃくちゃ気合が入っています。(・ω・;

最後に4曲目「Fire of Demise」ですが、個人的にこの曲がこのバンドの曲で一番ツボにきました。
今までアシストとして身を潜めていた「ティン・ホイッスル」先生がここで大活躍します。

いや~、このティンホイッスルの乱舞が聴きたかったんですよ!笛大好きな自分としてはたまりませんでした。w
笛だけでなく、ヴァイオリンや、バグパイプも同じくらい活躍するのも聴き所です。

あと、「Novogrodian Gusli」という楽器も恐らくこの曲で使われてるはず、それらしい弦楽器の音が。。
個人的には4曲目をPV曲にして欲しかったなぁ~。なんて思ったり。

そんなわけで、4曲目(正確に言うと3曲)ですが、すごく出来の良い作品でした。
音質もですね、Demoにしては結構いい音してるんですよ!頑張ってます。

各楽器のソロ部分の見直しとか、全体的なミキシングとか
改善点は色々とあると思いますが、これはフルアルバムが今から楽しみです!


-------


それでは、試聴曲をば。


4 - Fire of Demise




3 - Mokosz




たまらんですな~。
民族系の音楽が好きな人はツボなのではないでしょうか!?

PVも気合はいってますね。
男性Voの人ががむしゃらに頑張ってる所とか一生懸命さが伝わってきてイイですw

ちなみに、このバンドの曲は下記の SoundCloud で 無料DL が可能です。
https://soundcloud.com/netherfell


------------


続いて購入したCDの中身など。

実はこのCD、Demoというだけあって、地元のライブでしか
販売していないニッチ過ぎるCDでした・・・(´・ω・`)

表立って販売しているという情報も無い。
でも、どうしても欲しい・・・!!と思い立ってですね、

強 行 突 破 ということでFacebookのメッセージの所から
CDを買わせてもらえないか?というメッセージを送って交渉する事にしました。w

ポーランド語とかサッパリなので、英語で大丈夫かなと・・心配だったんですが
なんとか会話のキャッチボールは出来まして、色々不安でしたがなんとか購入までいけました。


その戦利品がTOPページにも貼りましたが、こちらになります。


Netherfell_Demo_04

HAHAHA、Demoらしい CD-R でした。

そして、なんと、メンバー全員からサインを頂きました!
これは嬉しい・・・!! 大事にしますッ!(´;ω;`)

もちろん、ブックレットの中身などはあるはずもなく、
単に1枚の紙を折り畳んだものでした。(中身は真っ白でした。)

ここもDemoっポイと言えばポイですね。w


------------


というわけで、以上が感想になります。

いや~このバンドは今後も、日本から応援していきたいです!
次回作がEPかフルアルバムかは分かりませんが、リリースが楽しみです。

また何か情報が入ったら更新したいと思います。


それでは、ここまで読んで下さってありがとう御座いましたm(_ _)m



↓ よければクリックしてやってください。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
 
 
>>TOPへ戻る。
 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaede610.blog83.fc2.com/tb.php/48-7fd27a36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。