上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また日にちが空いてしまいました... ('A`)

もはや恒例となっています。(自虐)


休みの日を使ってBlog更新と新譜探しに勤しむとします。

さて、今日もよさげな新譜が届きましたのでネタにしたいと思います。


今日ネタにするのはこちら。



Lunaire_01

Artist: Lunaire
Album: With the Same Smile as Those Days [EP]
Year: 2012
Genre: post-rock/shoegaze
Country: Australia
Facebook: http://www.facebook.com/lunaireband
* Digipack CD, limited to 50 copies.


今回もまたオーストラリア産のバンドのご紹介です。

2011年に Airs というバンドとのSplitアルバムを出して以来の作品になります。

ジャンルとしては Post Rock に Shoegazer を混ぜたもので、
Alcestなどの影響で今では馴染み深いジャンルになりました。

柔らかいクリーンギターに、ミドルテンポのドラム、前作には無かった川の音や鳥の囀りなど、
自然などの音を取り入れつつ、シューゲイザー独特の浮遊感のあるサウンドが絡みます。
ボーカルは前作と同様、澄んだクリーンボイスで非常にオサレ。聴いてて気持ちよかったです。

なんか、前作に比べてシューゲイザーの割合が多くなったような印象を受けました。

前作にはお世辞にもメタルとは言えませんでしたが、、
今作は「それらしい」要素が・・?(これをメタルといったら怒られそうですが)

Alcest(1st)や、中国のDopamineなどが好きな人にはツボにくるのではないでしょうか。(^ω^)

なんかそれっぽい感じが今作からは伝わってきました。w


では試聴曲を つ



4.「The Path Home」




2.「The Last Days Of Summer」





いやー、癒されますなぁ。

この手のジャンルのバンドは量産されまくってますが、
このLunaireには今後も頑張ってほしいですね~。

EPなので4曲しか入ってませんでしたが、結構満足できました。
もはや 「何番煎じだよ」 って言われるような曲調ですが、良いものはイイのです。

やっぱり、私はこの手の音楽に弱いようです。w
それにしても、正直CDで入手できるとは思いませんでした。。(´Д`;)

というのもこのCD、50枚しかコピーしていないらしいのです。


バンドのFacebookに、、

「We have 50 copies of the EP to start with so if you would like a
copy send us an email with your location to lunaireorders@gmail.com.
CD's will be $11 AUD plus postage. Thanks to everyone who has ordered one so far!
Oh and for you Melbourne locals we will be selling them at shows as well!」



と書かれていたので、急いで拙い英文でテンパリながらメール送ってみたら
在庫があるということで買う事が出来ました。w

まだ量産される可能性はありますが、とりあえず50枚のうちの1枚をゲットできて良かったです。

やっぱりメタラー足る者、CD媒体で欲しいじゃないですか・・!←


------


折角なので、CDの中身などをアップしてみます。

中身はこんな感じでした。


Lunaire_02


裏はこんな感じです。


Lunaire_03


まだ在庫が残っているかもしれませんので、
欲しい方はメール送ってみては如何でしょうか。(`・ω・´)

ちなみにデータでの販売も bandcamp でしています。
http://lunaire1.bandcamp.com/album/with-the-same-smile-as-those-days



このバンドがフルアルバムを出すか分かりませんが、
もっと色々な曲が聞いてみたいですねぇ。(´・ω・`)

今後の活躍が非常に楽しみなのです。

ではまた次回の日記で ノシ


↓ よければクリックしてやってください。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
 
 
>>TOPへ戻る。
 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaede610.blog83.fc2.com/tb.php/21-9ec2f7f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。