上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Alcest_CONP_20


Alcest の 来日が決まりましたね!!


ファンの方々は歓喜の嵐じゃないでしょうかw

そういう私もめちゃくちゃ喜んでおります。


... TOUR JAPAN 2012:

2012/9/28(金)
   名古屋@3Star IMAIKEopen 18:00/start 19:00
   with Vampillia
   3Star IMAIKE 052-753-5902

2012/9/29(土)
   大阪@Conpassopen 18:00/start 19:00
   with Vampillia
   Conpass 06-6243-1666

2012/9/30(日)
   東京@渋谷 O-nestopen 18:00/start 19:00
   with Vampillia,SpecialGuest SIGH
   O-nest 03-3462-4420



ついに日本に来るんですね~。。(しみじみ)
前売りチケットも無事に確保出来たので、後は当日を待つのみです。

楽しみすぎる!(`・ω・´)

1st はもちろんのこと、EPの曲もやってほしいですね。
期待は膨らむ一方です。ww


----


というわけで、、来日も決まったことですし丁度いいので
集めに集めたAlcestの音源達を Blog のネタにしてみたいと思います。

最近になって よーやく LPを除く全ての音源 が揃いました!!



Alcest_CONP_01



いやー、集めるの結構大変でした…。
これがマイナーなバンドだったら不可能だっと思います。(´・ω・`)

メジャーだからまだ揃えられましたが、、達成感がハンパないです。w
1st Album が出た頃から集めてたので、だいたい5年間くらいでしょうか。

カセットテープ が手に入ったのが相当デカかったです。
運が良かったのもあります。(汗) あとはオリジナルのEPゲットも苦労しました。

せっかくなので、1枚ずつ作品の紹介と、写真を撮ってみました。
興味ある方は、下の「>>続きを見る」からどうぞ~。


※ 注意 ※

馬鹿みたいに長文です。 写真も大量にあります。 

 
 
 
1. Tristesse Hivernale


Alcest_CONP_02

Album: Tristesse Hivernale
Type: Demo
Format: Tape
Year: 2001
Label: Drakkar Productions
* limited to 300 copies.


Alcest の 初の音源(Demo)です。
CDではなく、カセットテープ です。

きっと、最近になって Alcest を知った方はビックリするんじゃないでしょうか?

一般的に認知されている Alcest は 正直、ブラックメタルという
枠におさめていいか悩むジャンルの位置づけになっていますが、
この頃の Alcest は純粋(?)な Black Metal をしています。

私も 1st Album から入ったので、この音源を聴いた時は驚きました。(笑

ちなみに曲はこんな感じです。





最近のAlcestとは全然違いますが、この頃の曲も相当良いです。
切ないところとかはやっぱり Alcest だなぁって思います。 2nd に通ずるいわば原点的な感じ(?)でしょうか。
Demo音源にはDemo音源の良さがありますねー! もっとこの路線の曲を聴いてみたかったです。(´・ω・`)

それにしても、このレコーディングした当時、Neige氏は15歳だったらしいです。

恐ろしい才能ですね・・(゜Д゜;)
是非とも多くの人にこの頃のAlcestを知ってもらいたいです。 


Alcest_CONP_03


カセットテープと、ジャケはこんな感じです。
思えばメタルのテープって初めて買ったかもしれません。(´ヮ`;)


Alcest_CONP_04


真ん中が恐らくNeige氏です。
貴重なコープスペイント。www

実際にテープを聞いてみた感じはやはりCD音源に比べて
音質は悪いんですが、ブラックメタルということもあって
その音質の悪さが逆に美味しいような気もしました。w

でも、これはリッピングしてコレクションとして保管しておくのが正しいのかもしれません。
というのも、擦り切れるまで聴くっていうのが あながち冗談ではない からです。(´ヮ`;)
湿気にも弱いですし、擦り切れなくとも端がちぎれてしまう危険性もありますし。


Alcest_CONP_05


ナンバリングを確認してみると 238番 でした。

300セット限定の作品ですが、日本でこのDemo持ってる方って何人くらい居るんでしょう?
個人的な推測ですが、結構居るんじゃないかと思ってます。

実際、身内で1人持ってる方が居ました。(笑
レア物を集めるのが好きな日本人は多そうな気がします。


-----


2. Le Secret


Alcest_CONP_06

Album: Le Secret
Type: EP
Format: CD
Year: 2005
Label: Drakkar Productions
* MCD limited to 1000 copies. (digipack)


続いて、このメタル界に 「シューゲイザー・ブラック・メタル」 という
新たなジャンルを普及させた 「全ての元凶」 とも言える音源がこのEPになります。w

正確にいうと、1st Album がそれにあたるのかもしれませんが、
全ての元凶の元凶」 と言えば、これになるのでしょう。

2001年~2005年の間で、Neige氏の心境に何があったのか・・?
そう心配してしまうくらいの路線変更を遂げた作品になりました。

このEPでは、初期のDEMOの頃を奮闘させるNeige氏のガナリボイスも健在で、
今聴いても色あせない素敵な曲が収録されています。

この時点で完成されていたと言ってもいいかもしれません。(言いすぎ?)

このEPですが、14分の曲、12分の曲、の2曲だけが収録されています。
後に、2011年にリニューアルされて発売されますが、こちらはオリジナル盤になります。

全世界で1000枚限定生産で、現在ではプレミア化しています。
入手するには、それ相応の対価(諭吉)が必要でしょう…。w

国内だと難しいと思うので、ほしい方は海外に視野を広げるといいかもです。


Alcest_CONP_07


アルバムの中身です。

とても綺麗で、オサレな良い紙ジャケです。
このCDにプリントされているのは「蔦の葉」なんですが、

後の2011年に発売されるリニューアル版(限定版BOX)で起きる
蔦の葉事件の「全ての元凶」がこれを意識したものだと、
このEPを手にして分かった気がしました。w

※ あとで書きます。





オリジナルから抜いた音源は削除されてました(´・ω・`)
これも一応、オリジナルの音源になります。(再販CD収録)

いやー、良い曲ですね!!


-----


3. Souvenirs d'un Autre Monde


Alcest_CONP_08

Album: Souvenirs d'un Autre Monde
Type: Full-length
Format: CD
Year: 2007
Label: Drakkar Productions


Alcest 初の 1st (フルアルバム)です。
私がこのバンドを知ったきっかけがこのアルバムでした。

実は、999枚限定生産 の Digipack盤が存在 するのですが、
残念ながら私は持っていません。でも、恐らくそこまで入手難易度は
高くはないと思うので、そのうち入手しようかと思っています。(´・ω・`)

この作品ですが、Alcest の作品の中で唯一、
クリーンボイス一色」の作品でもあったりします。

2012年度(現在)までで、クリーンボイス一色の作品はこの作品だけです。

一見、ブラックメタルとはかけ離れた音楽のように聞こえますが、
よくよく聴いてみると、シューゲイザーというジャンルとブラックメタルという
ジャンルをうま~く融合させた音楽になっています。

それにしても、これが原因でこの手のジャンルがこんなに広がるとは、
当時のNeige氏も想像してなかったことでしょうね。w ほんと爆発的に広がりました。

そして Alcest というバンドの知名度がグッ広がったのも、この 1st が発売してからでしたね。
日本でもファンが続出し、2ndが出る頃には日本でも周知されるバンドになりました。

個人的にこのアルバムが一番好きです。(`・ω・´)





当時この曲を聴いた時は感動しました。
このアルバムで一番気に入ってます。


-----


4. Aux Funérailles Du Monde / Tristesse Hivernale


Alcest_CONP_09

Album: Aux Funérailles Du Monde / Tristesse Hivernale
Type: Split
Format: CD
Year: August 10th, 2007 (LP) , February 29th, 2008 (CD)
Label: Northern Silence Productions
* limited to 500 copies.


1st Album が発売された7日後になんと、
Northern Silence Productions から初期Demo曲を
収録したスプリット(LP盤)が発売されました。

私が持っているのは2008年に発売したCD盤ですが、
どちらも、500枚限定生産 のものです。

現在ではプレミア価格がついています。

私は発売当時、国内のオンラインショップで買ったんですが、
当時は嘘みたいに売れ残っていました。ww

大体、1200~1500円くらいで売ってた気がする。

その頃はまだそこまで認知されてなかったのかもしれませんねぇ。
今思えば、もう1枚くらい記念に買っておけばよかったと後悔してます。w

この作品ですが、CD盤ということで音質はそこそこ良いです。
デモテープを持ってない人はこのCDがあれば問題無いかと思います。

また、スプリットと言うことで「Angmar」というバンドが一緒に収録されています。
Alcest は言わずもがな、この「Angmar」というバンドも相当良いです。
一度に二度美味しいとはこの事ですな!(・ω・)


Alcest_CONP_10


CDの中身はこんな感じです。

CDにナンバリングが書いてあり、ブックレットの中に
ステッカーが2枚入っていました。


Alcest_CONP_11


CDを取ると、ケースの裏にもナンバリングが。
売れ残ることって普通にあるんだなぁと当時は思いましたねぇ。


----



5. Les Discrets / Alcest


Alcest_CONP_12

Album: Les Discrets / Alcest
Type: Split
Format: CD
Year: November 30th, 2009
Label: Prophecy Productions
* limited to 500 copies (LP) limited to 1.000 copies(CD)


レーベルが Drakkar Productions から現在の Prophecy Productions
移ってから出た初のCDです。私が持っているのはCD盤ですが、
LP盤も出ており、LP盤は500枚、CD盤は1000枚限定生産でした。

しかも間違えて2枚購入してしまったという。。(1枚は未開封)

発売当時は半年くらい(?)はずっと「Prophecy Productions」で
売れ残っていましたが、現在では流石に完売していてプレミア化してます。

しかもアホみたいな値段で取引されています。(汗
eBay や Discogs で 130ドル で売ってる人いました。。
※ 日本円で約1万円くらい(?) ひどいボッタクリです。

当時は1000円ちょっとで買えたんですが。。(´・ω・`)
今から入手するのは可能ですが、金銭的に痛いです。

何故ここまで高いかというと(恐らく)、
このCDにしか収録されていない曲が入っているからだと思います。

Circe Poisoning the Sea」という曲なんですが、
3分ほどの曲で、とても物悲しく切ない曲です。
歌詞はないんですが、歌声は入っています。

今から買う方はこの1曲の為に買うことになりますね。
うーん、、1曲の為に大金を出すか。 これは買う人の価値観で決まるでしょう。

スプリット側のバンドは「Les Discrets」です。 今では有名になりましたねー。

このバンドも素晴らしいです。 「Angmar」とのスプリットと違い紙ジャケでした。
しかも1枚に収録されているのではなく、2枚組みに別れて収録されています。


Alcest_CONP_21


CDはこんな感じです。
プリントとかも凝っていてオサレな感じです。


-----


6. Écailles de Lune


Alcest_CONP_14

Album: Écailles de Lune
Type: Full-length
Format: CD
Year: 2010
Label: Prophecy Productions
* Box set limited to 1.000 copies


待望の Alcest 2枚目のフルアルバムです。
1st から 約3年ぶり に発売しました。

この頃は話題性もあってか、めちゃくちゃ期待されてましたね。

思えば、このあたりから自分が「個人輸入」というものを
本格的にはじめたように思います。「Les Discrets / Alcest」のスプリットも
そうですが、Prophecy Productionsで予約してBOXSETを購入しました。

ただこのBOXSETも1000セット限定なんですが、
半年以上公式で売れ残っていたのが思い出ぶかいです。w

この 2nd ですが、1st とはまた違った路線で攻めてきた のが
印象的でした。1st はクリーンボイス一択だったのに対し、
2nd では Neige氏がEPのようなガナリ声を入れてくるという変化を見せました。

また、1stでは優しいポップなメロディがメインでしたが、
2ndでは物悲しいメロディが多く、ややドライな感じに変化したのも印象的です。

個人的には、1st の Alcest でハマったせいもあって、
1st の路線で行って欲しかったなぁというのはありました。(正直なところ)

ただ逆に、こっちの路線が好きという方も多いでしょう。
どちらかというと、2nd の方が「シューゲイザー・ブラック」 と言えると思います。

もし自分が、この時にデビュー前のEPを聞いていたら感想は違ったかもしれません。
当時は、「Alcest」 = クリーンボイスというイメージだったので・・(^ω^;)
※ 嫌いという意味ではありません、2nd も好きです。w


Alcest_CONP_15


箱の中身はこんな感じです。

Digibook盤、ポストカード4枚、そして布のポスターが入っていました。
勿体無くて布のポスターは未開封です。(´ヮ`;) w





スプリットにも入っていたこの曲ですが、
一番ときめきました。w 素晴らしいの一言!


----



7. Le Secret [2011]


Alcest_CONP_16

Album: Le Secret [2011]
Type: EP
Format: CD
Year: 2011
Label: Prophecy Productions
* Box set limited to 300 copies.


まさかの 復刻盤リリース です。
1st で爆発的な人気が出たせいか、EPの再販の声が凄かったとか。

この再販を心待ちにしていたファンも多かったと思います。

自分もその中の1人でした。 しかもただの再販ではなく、
過去の2曲と、その2曲をリメイクした曲を入れた4曲入りのアルバムです。

ちなみに私が購入したのは300箱限定のBOXSETでした。
どうせ買うなら限定盤という、典型的な限定物好きな日本人魂を発揮。
※ 通常版は限定数量など無しで販売しています。

しかしこれが驚いたことにこの限定BOXSET、、

なんと未だに売れ残っていますw

恐らく、今までの限定の中で唯一売れ残ってると思います(´ヮ`;)

音楽に関しては、「今までYoutubeで聴かなくて良かった!」 と、
感動しました。 オリジナルと、リレコした奴がそれぞれ入ってました。

ただ、1つ残念だったのがリアルタイムでオリジナル版を
聞いてたらまた面白かったのかもしれないなぁ~と思ったことです。

それが残念でなりませんでした。 聞きこんで(思い出補正も込めて)
聞き比べたかったですねぇ。 そうしたらきっと、2倍楽しめましたから。

やっぱり、リレコの方は音質が良いですね。
アレンジ的に2ndの影響受けてるように感じました。

どちらも、よかったです。


Alcest_CONP_17


そしてこれが箱の中身なんですが、、あけてビックリです。

この有り様、嫌がらせとしか思えません。

この葉っぱですが、手摘みの「蔦の葉」を乾燥させたものみたいです。
せめて何か袋に入れるとかしてほしかった…。 

ベットの上で開封したら手をすべらせてしまってベットが大変なことに(´Д`;)


Alcest_CONP_22


木箱についてきた鍵ですが、これ完全に飾りです。(笑
拡大してみると、持つ部分に2人の女性の写真が。


Alcest_CONP_23


そして直筆のメッセージが書いた紙が入ってました。
どうやら歌詞の一部らしいです。


Alcest_CONP_24


それと、バッチが入っていました。
蔦の葉型のバッチです。使用用途が見つかりませんでした・・('A`)


Alcest_CONP_25


最後にCDです。
この写真の2人ですが、オリジナル盤の女の子2人が成長した姿なんですかね?
きっとそうだとは思うんですが、なんかストーリーを感じますね~。(´ヮ`*)

うーん、、個人的な感想ですが、
よほどのファンでない限り、買わなくていいかと。(笑

単に聴くなら通常盤で十分だと思います。

コレクションとして集めたい方はまだProMedia Online Shopなどで
売ってますので、検討してみはいかがでしょう?


-----



8. Autre temps


Alcest_CONP_18

Album: Autre temps
Type: Single
Format: LP
Year: December 2nd, 2011
Label: Prophecy Productions
* limited to 500 copies.


2011年も終わりに差し掛かる頃にまさかのシングル発売です。

Prophecy Productions から 500枚限定 で販売されました。
2~3ヶ月くらいは公式で売れ残ってた気がします。

これも数量を間違えて買ってしまい2枚に・・(´ヮ`;)

現段階ではそこまでプレミア化はしていなく、
海外のオークションでも大体10~15ユーロほどで買えます。

シングルが出たのは初めてで、しかもこの曲がAlcest史上初のPV曲になりました!!


Alcest_CONP_19


LP盤の中身です。

綺麗な青色のレコードです。

ただ、これはよほどのコレクターでない限りは
買わなくていいと思います。 正直コレクター向けです。

このLP限定の曲とか入ってないですし、
後にフルアルバムでももちろん収録されています。

私は作品コンプリートを視野に入れてたので購入しました。





先行リリースしたシングル曲(PV)です。
この曲はほんと素晴らしいです。鳥肌たちました。

やっぱ Neige氏は持ってますね~。


----


9. Les Voyages de l'Âme


alcest_01

Album: Les Voyages de l'Âme
Type: Full-length
Format: CD
Year: 2012
Label: Prophecy Productions
* Artbook - limited to 1.000 copies


これについては、以前 Blog でも書いた ので、
そちらを参考にしていただけると嬉しいです。(´ヮ`*)

こちらになります。 ← クリックで別窓出ます♪


まだまだ Alcest には可能性があると感じた作品でした。
ほんと、ネタが尽きる事が無いのかって言いたくなりますね。w

PVの曲もめちゃくちゃ良かったんですが、6曲目の「Faiseurs de mondes」が
良すぎて悶えました。 この曲はほんと素晴らしかったです。





1st と 2nd の良いとこ取りって感じがする。(´ヮ`*)


----


たくさん書いたー! というか書きすぎた!!

・・・すいません、長くなりすぎました。(汗
ここまで読んで下さってありがとう御座います。 m(_ _)m

さて、ここから更に詰めようか悩んでいます。。
真のフルコンプリートをするには、LPもコンプしなきゃいけないんですが、、

それは流石にどうかな~と。。('A`)w
猛者の人は、LPもコンプしてるんでしょうけど。。

お金もかかるし、ちょっと悩んじゃいますね。w


そんなわけで、以上でございます。

初めて Alcest を知った方が居ましたら是非聴いてみて下さい!!
デスボイスが苦手な方は、1st Album がお勧めです。 d(´ヮ`*)

Alcest 好きがもっと増えるといいなぁと思います。

ではでは ノシ


↓ よければクリックしてやってください。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
 
 
>>TOPへ戻る。
 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaede610.blog83.fc2.com/tb.php/17-92ab24e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。