上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
alcest_15

Artist: Alcest
Album: Les Voyages de l'Âme
Year: 2012
Genre: Shoegaze Black Metal
Country: France
MySpace: http://myspace.com/alcestmusic
Facebook: http://www.facebook.com/alcest.official


Prophecy Productions より、リリースフル。

【左上】 Les Voyages de l'Âme [LP] - limited to 500 copies.
【右上】 Les Voyages de l'Âme [Art-Book] - limited to 1000 copies.
【下】 Autre Temps [LP,Single] - limited to 500 copies.

というわけで、新譜紹介一発目は Alcestの新譜(2012)でいきたいと思います。
特別盤の中身を晒した内容になるので、ネタバレが嫌な方は注意です!

「続きを読む」 をクリックして下さい。
 

 
【注意】 14枚もの画像を張っています。 長いです・・・。


alcest_01


というわけで新譜が届きました!

でかいです・・・。(笑



alcest_02


CDと比べてみると、だいたい CD4枚分くらいの大きさ でしょうか。



alcest_03


CD と DVD が付いてきました。

DVD には 「Autre Temps」 のPVが入っていました。

音が小さいのと、画質はYoutubeと変わらなかったのはちょっと残念でした(´・ω・`)



alcest_04


あまり晒すのもアレなので1枚だけ。

自然豊かな写真や、メンバーの写真などが写っていました。

この写真ですが、これもコープスペイントの一種でしょうか?(笑



alcest_06


Art-Book の裏面はこんな感じでした。



alcest_10


続いて、LP盤です。

勢いで買っちゃいました。勢いって怖い。(´Д`;)

しかし凄いジャケットですねぇ。。(笑



alcest_11


中身はこんな感じです。

二人ともヘヴン状態。



alcest_13


付属でついてきたポスター(?)です。

LPについてくるこれってなんていうんでしょう。



alcest_14


レコードです。

ホワイト盤もあるそうで、私は黒を購入しました。



alcest_12


LPの裏面はこんな感じです。



alcest_07


続いて、フルアルバムが出る前にこっそり発売した
Autre Temps」 のシングルLPです。

※ シングルなので1曲しか入っていません。
コレクションなどをしている人以外は買わなくてもよいかと!



alcest_08


レコードはこんな感じです。

綺麗な青色のレコードでした。







というわけで、ここから少し感想を。

今作で通算3枚目のフルアルバムとなるAlcestですが、
Neige氏にネタ切れの文字は無いのか・・?」と毎回驚かされます。

賛否両論あるみたいですが、
個人的には よく出来たアルバム だと思いました。

相変わらずNeigeワールド全開です。たまりません!(笑

2011年にアルバムの1曲目「Autre Temps」のPVが出た当初は、
クリーンボイスオンリーだったので、1st 路線なのかな? と期待が膨らみました。





ガッ!


アルバムを通して聞いてみると、2曲目から2ndばりのブラスト、トレモロ、ガナリ声が登場。

期待を膨らませた風船が見事に 爆 発 しました。(笑

これはこれで良いので良かったのですが。(´ヮ`;)





今作は、1st の淡いシューゲイザー/ポスト・ロック要素と、
2ndのポスト・ブラック要素を 足して割ったような作風 になっています。

全体的に、シューゲイザー要素が強いので、1st が好きな方は歓喜かも(?)
2nd みたいな路線を期待していた方は残念かもしれません。。(´・ω・`)

ただ、2nd みたいな要素も「見え隠れ」もするので、一概にはそうとも言えませんが・・・。
色々な意味で 今までの集大成 と言った感じでしょうか!

賛否両論なのは、そこなのかもしれません。

ちなみに私は 1st派 ですが、2ndの路線も好きなせいか気にせず楽しめました。(笑

でもですね、やっぱり「クリーンボイスオンリー」の1st路線がまた聴いてみたいなと思ったり。。
そんな人は Old Silver Key で我慢しろってことなんでしょうか。
あのプロジェクトも、Neige氏のさじ加減で変わっちゃいそうな気もしますが。。(´ヮ`;)


と、、話がずれたので話題を戻します。

今作の歌詞は考えさせられるという噂をツイッターで耳にしました。
気になりましたが、私はフランス語が読めません。もとい、英語すらろくに理解できません ('A`)

そんな時、たまたまですが、アメリカに住んでる日本人の知り合いが居まして、
今作「Les Voyages de l'Âme」の英訳の歌詞を数曲だけ、翻訳していただきました。

私が訳したわけではないので、ここには載せられませんが、
邦題の通り、「魂魄の旅路」というストーリーを意識した内容でした。

全てを見たわけではありませんが、内容がちょっぴり切ない。。

Neige氏は相当な詩人のようです。
ただ難解な言い回しもあるので内容を100%理解するのは無理な気がしました。

Neige氏も、Alcestのコンセプトは、他人が自分を絶対に理解できないのと同じように
言い表すのは困難であり、サウンドやジャケット・アートワークは、それを手助けする手段である
と言っていましたし。

またそれがAlcestの魅力なのかもしれません。

できれば、これまでの作品の和訳を全て見てみたいんですが、
どっか出してくれませんかね・・('A`) Alcest好きには需要があると思うのですが。。

まぁ歌詞が分からなくとも、今まで通り曲は安定していて楽しめます。
どの曲もクオリティは高いので、個人的にはお薦めなアルバムですよ!!

今年の外せない1枚になりそうです。





■ 蛇足

ディスクユニオンが出している帯付きの 国内盤 ですが、

私はずっと「歌詞の翻訳」がついているものとばかり思ってましたが、
評論家の考察文があるだけで、歌詞の翻訳は付いて無いことが分かりました。('A`)


買っちゃいましたよ・・・どうすんのコレ・・・。(白目




alcest_09


※ もし歌詞の翻訳が目当ての方はご注意を。

「歌詞対訳付き」って書いてることを確認しなかった私が悪いんですが orz


■ 心に響いた曲

「Autre Temps」、「Là Où Naissent les Couleurs Nouvelles」、
「Les Voyages de L'ame」、「Nous Sommes L'emeraude」、「Faiseurs de Mondes」


↓ よければクリックしてやってください。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは(・∀・)
とても詳細な記事で大変面白く拝見させていただきました。
しかし随分大量に購入されましたねw

私はAlcestの新譜はAmazonUKでまとめて注文しましたので、
届くのは2月下旬ですが到着をワクワクしながら待ってます。
ちなみに私も1st、2ndどちらもイケル派ですので、
集大成的なアルバムとの事でとても楽しみです(´∀`)

あと当方ブログへのコメント、
相互リンクのお誘いありがとうございました(´ω`)
こちらからリンクをさせていただきましたのでご連絡させていただきます。
これからどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

ではではまたお邪魔させていただこうと思います(´∀`)ノシ
2012/02/06(月) 21:22 | URL | LITANY #ADJD0lrw[ 編集]
■ LITANYさん

こんばんは、コメントありがとうございます!
そう言って頂けると嬉しいです。m(_ _)m

でも、自分なりに見返してみるとやっぱりまだまだ内容が
薄いところが見られるので、今後も精進していきたいと思います。w

LITANYさんはAmazonUKで買われましたか・・!
私も何回か利用してますが、国内Amazonよりサービスはいいと思いました。←
2月下旬が楽しみですね~!1stも2ndもいけるとのことで、今作もきっと
楽しめるんじゃないかと思います d(´ヮ`*)

>>当方ブログへのコメント
いえいえ、こちらこそありがとう御座いました!
改めて、こちらからも伺いたいと思います。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m
2012/02/06(月) 22:23 | URL | Kaede #1TSpjpsA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaede610.blog83.fc2.com/tb.php/1-f8568c32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。