上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもお久しぶりです。

なんか 毎回「久しぶり」って書いてる気がします。。(苦笑

今回はスパンが長かった気がします。。

なんせ、お盆なんてありませんでしたから・・(;ω;)
でも、木曜日、金曜日は休みだからいいのです。

と、小さな幸せを感じつつ、久しぶりに購入期でも書いてみます。


今回は結構レアなCDを最近ゲットしたのでそれをネタにしたいと思います。

それでは早速、今日ネタにするのはこちらです~。



Arcane_Grail_01

Artist: Arcane Grail
Album: Tribute to the Past [EP]
Year: 2011
Genre: Symphonic Black / Melodic Death Metal
Country: Russia
Facebook: http://www.facebook.com/arcanegrail


ロシア産のメロデスバンド「Arcane Grail」のEPです。

500枚限定コピー(Grailight productionsさん曰く)らしいけど、
RRRさんが言うには100枚限定コピーなんだとか。どっちなんだろう。

まさか入手出来るとは思ってなかったので嬉しい誤算でした。

出た当時は情報が全然なくて諦めてたんですが、つい最近「Solitude Productions」さんを
覗いたらたまたま売ってました。しかも自分が買ったのが最後の1枚という。。

あそこはホント神レーベルだと思う。
日本からロシア産のCDを手軽に買える、数少ない良心です。(´-ω-`)


-----------


さて、このEPですが前作(2nd)がめちゃくちゃ良かったので
期待していましたが、今作も 期待を裏切らない良盤 でした!

方向性としては前作とあまり変わらないといった感じですが、
ミュージカルっぽい(?)セリフ付きの曲 もあったりで、
新たな挑戦が見られる曲もありました。

今作はEPということもあって、3バンドのカヴァーなども入っていました。

・ロシア産 「Ashen Light」の「Ros」という曲のカヴァー。
・ロシア産 「Aria」の「Farewell, Norfolk!」という曲のカヴァー。
・US産 「Type O Negative」の 「Love You To Death」という曲のカヴァー。

恥ずかしながら、どれも聞いた事がありませんでしたが、
Youtubeで聞いてみたらどれも良いバンドでした。

これを機に、CD買ってみようと思います。ヽ(゜ー゜

いや~しかし、あれらの曲がデスボイスだらけのカヴァーになるとはw
アレンジ的には原曲スキーが聞いたら涙目になりそうなアレンジもありましたが、
このバンドの色が出たアレンジで、私はそれなりに気に入りました(゜∀゜)w

相変わらずのアヴァンギャルドっぽさを感じる曲調がたまりませんね。
この部分はぶれていないので、これまでの作品が好きな人はすんなり聞けると思います。

このバンドにはボーカルが男女2人いて、女性はフィメールボイスというか、
オペラ調(?)のベルカント唱法っぽい歌い方をしていて、男性は
ギャアギャアとガナるタイプのデスボイスで歌い上げています。

合わないように思いますが、不思議と合っています。(笑


それはそうと、今回のEPですが、ゲストが非常に豪華でした・・!!

Kartikeya の Arsafes氏 (Gt)
Emerald Night の Wsegard氏(Vo)、Igor Kiv氏(Gt)
Izmoroz の Belf氏 (Ba)
Omela の Fedor Vetrov氏 (oboe, violin, viola)


Arcane_Grail_02


参加してるバンドのジャケを並べるとこんな感じ。最近のロシアンメタルを
チェックしている方はどれか目にした事があるのではないでしょうか??

最近のロシアンメタルの中では話題になっているバンド達ですね。
Omela はわりとマイナーなバンドかもしれませんが。

どの曲もクオリティが高かったです。


--------


それでは試聴動画など~ つ



04. Псы Бога (Dogs of God)





01. Кладбище Потерянных Душ





どれも良い曲でテンション上がります。(´ヮ`*)

EPですが、8曲もあってフルアルバム並に楽しめました。



--------



最後に、まいど恒例のCDの中身晒しを。



Arcane_Grail_03


CDとブックレットはこんな感じでした。

紙ケースだから大事にしないと。。



Arcane_Grail_05


ケースの裏側はこんなんでした。

バーコードが無いということは通信販売オンリーだったのかな。



Arcane_Grail_04


ブックレットの中身はこんな感じです。

1枚を折りたたんだものでした。



Arcane_Grail_06


コピーナンバーが書いてあるカードです。

40なのか90なのかどっちか微妙ですが。w



Arcane_Grail_07


最後に、今まで集めたCDを並べてみた。

今のところコンプリート(?)今後も集めていきたいです。



-------


というわけで、簡単ではありますが感想でした。

良いEPだったので、再販するべきだと思うのですが、、
せめて Bandcamp でデータ販売くらいはあっても良い気はします。

需要はあると思うんだけどなぁ。。 勿体無い。(´・ω・`)

また何か情報があれば補足として付けたしたいと思います~。


それでは、また次の記事で ノシ



↓ よければクリックしてやってください。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
 
 
>>TOPへ戻る。
 
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。