上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
積みCDが一向に減りません。('A`) >挨拶


去年に引き続き、、(去年どころじゃないですけど)
下記のような、よろしくない悪循環が続いています。

========================================================================
バンドを探す ⇒ 気になるバンドを見つける ⇒ 音源を購入する ⇒ 音源が届く ⇒ 満足!

⇒ バンドを探す ⇒ 以下、無限ループ
========================================================================

探したり、買ったりするので全力になって聴くのは後回しという、、
なんとも宝の持ち腐れ状態な悪循環が続いてます。

よくないですね~。。 もっと聴く時間をつくらねば。。
通勤時間とか利用して聴いたりしてるんですけどね。

果たして、管理人はこの無限回廊から抜け出す事が出来るのだろうか。

← To Be Continued


------


なんて、アホなこと書いてないでバンド紹介に移りましょう。。

本日はちょっと変わったバンドを紹介したいと思いますよ~。



nic_demo_02

Artist: ██████
Album: Demo
Year: 2013
Genre: Post-Black Metal
Country: Czech Republic
Facebook: URL

チェコ産のポストブラックメタルバンドなんですが、
このバンド、名前がありません。

バンド名が「██████ 」なんです、あまりにも斬新すぎる。(笑

逆に気になってホイホイ釣られてしまったわけですが、
聴いてみたらめちゃくちゃ良いではありませんか・・!!

インパクトのあるバンド名で視聴者の興味を引き、音楽で鷲掴みにする的な。

逆に、「このバンド名じゃなかったら目に止まらなかったかもしれない」と思うとそれもそれで
勿体無いなぁと思ったり。。 そういう意味では、このバンド名は成功していると思いたい。(笑

今年にDemoをリリースしたバンドなんですけど、
埋もれるには惜しいバンドだと思ったので宣伝の意味も兼ねて紹介してみます。


nic_demo_01

なんだこのイケメン達は ✌('ω')

ボーカル1人、ギター3人、ドラム1人、計5名のバンドなんですけど、
音楽性としては、バンド側はブラックメタルにポストハードコア、スクリーモなどを
合わせたものと主張しています。

管理人は、ポストハードコア や スクリーモ に関しては 「にわか」以下 なので
そちらの観点からの感想は言えないのですが、、ブラックメタルでは「Deafheaven」など、
その辺りの「ポストブラックメタル」が好きな人にウケそうな音楽性だと思いました。

Facebookを見るに、少なからず影響を受けていそうな感じもします。

ギターが3人いるだけあって、トレモロがすごく良い感じです。
メロディも叙情感溢れていて非情にツボにきました。(`・ω・)!


下記が試聴曲です。




いやぁ、たまりませぬ。。

これはフルアルバムに期待しちゃいますね。
DemoのCDがあったら買いたいんですけど、どうもデジタルリリースの模様。(2013/02/03 現在)


-----


ちなみに、このDemoは4曲入りで無料でダウンロードできます。
ダウンロード先は、下記の「Metal Archives」の「Related Links」にダウンロードリンクがあります。

■ URL (無料)
http://bit.ly/WHlpx0
※ そのままのURLだと長すぎてしまうので短縮しました。

■ URL (有料)
http://wedonthaveaname.bandcamp.com/
※ こちらは一応、有料になります。(試聴もこちらでできます)
  私はなんか気が引けたので、こっちで購入しちゃいました。


nic_demo_03


といっても、258円でしたが。。(笑


-----


あと、このバンドの名称ですが、一応「Nic」という名称があるようです。(?)

※ ドイツ語でいう「Null = コンピュータで使われる「ないこと」を示す言葉」と、
  同じようなニュアンスを持つチェコ語らしいです。Facebookの名前も「Nic」になっていますね。


まぁ単に聴くぶんにはいいですけど、人に説明したりする時には
なんかしら愛称みたいなものはあった方がいいようにも思いました。

とても良いバンドだと思うので、今後とも頑張って頂きたいです。

それでは、今回はこの辺りで~!!


↓ よければクリックしてやってください。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
 
 
>>TOPへ戻る。
 
 
スポンサーサイト
また日にちが空いてしまいました... ('A`)

もはや恒例となっています。(自虐)


休みの日を使ってBlog更新と新譜探しに勤しむとします。

さて、今日もよさげな新譜が届きましたのでネタにしたいと思います。


今日ネタにするのはこちら。



Lunaire_01

Artist: Lunaire
Album: With the Same Smile as Those Days [EP]
Year: 2012
Genre: post-rock/shoegaze
Country: Australia
Facebook: http://www.facebook.com/lunaireband
* Digipack CD, limited to 50 copies.


今回もまたオーストラリア産のバンドのご紹介です。

2011年に Airs というバンドとのSplitアルバムを出して以来の作品になります。

ジャンルとしては Post Rock に Shoegazer を混ぜたもので、
Alcestなどの影響で今では馴染み深いジャンルになりました。

柔らかいクリーンギターに、ミドルテンポのドラム、前作には無かった川の音や鳥の囀りなど、
自然などの音を取り入れつつ、シューゲイザー独特の浮遊感のあるサウンドが絡みます。
ボーカルは前作と同様、澄んだクリーンボイスで非常にオサレ。聴いてて気持ちよかったです。

なんか、前作に比べてシューゲイザーの割合が多くなったような印象を受けました。

前作にはお世辞にもメタルとは言えませんでしたが、、
今作は「それらしい」要素が・・?(これをメタルといったら怒られそうですが)

Alcest(1st)や、中国のDopamineなどが好きな人にはツボにくるのではないでしょうか。(^ω^)

なんかそれっぽい感じが今作からは伝わってきました。w


では試聴曲を つ



4.「The Path Home」




2.「The Last Days Of Summer」





いやー、癒されますなぁ。

この手のジャンルのバンドは量産されまくってますが、
このLunaireには今後も頑張ってほしいですね~。

EPなので4曲しか入ってませんでしたが、結構満足できました。
もはや 「何番煎じだよ」 って言われるような曲調ですが、良いものはイイのです。

やっぱり、私はこの手の音楽に弱いようです。w
それにしても、正直CDで入手できるとは思いませんでした。。(´Д`;)

というのもこのCD、50枚しかコピーしていないらしいのです。


バンドのFacebookに、、

「We have 50 copies of the EP to start with so if you would like a
copy send us an email with your location to lunaireorders@gmail.com.
CD's will be $11 AUD plus postage. Thanks to everyone who has ordered one so far!
Oh and for you Melbourne locals we will be selling them at shows as well!」



と書かれていたので、急いで拙い英文でテンパリながらメール送ってみたら
在庫があるということで買う事が出来ました。w

まだ量産される可能性はありますが、とりあえず50枚のうちの1枚をゲットできて良かったです。

やっぱりメタラー足る者、CD媒体で欲しいじゃないですか・・!←


------


折角なので、CDの中身などをアップしてみます。

中身はこんな感じでした。


Lunaire_02


裏はこんな感じです。


Lunaire_03


まだ在庫が残っているかもしれませんので、
欲しい方はメール送ってみては如何でしょうか。(`・ω・´)

ちなみにデータでの販売も bandcamp でしています。
http://lunaire1.bandcamp.com/album/with-the-same-smile-as-those-days



このバンドがフルアルバムを出すか分かりませんが、
もっと色々な曲が聞いてみたいですねぇ。(´・ω・`)

今後の活躍が非常に楽しみなのです。

ではまた次回の日記で ノシ


↓ よければクリックしてやってください。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
 
 
>>TOPへ戻る。
 
 
Alcest_CONP_20


Alcest の 来日が決まりましたね!!


ファンの方々は歓喜の嵐じゃないでしょうかw

そういう私もめちゃくちゃ喜んでおります。


... TOUR JAPAN 2012:

2012/9/28(金)
   名古屋@3Star IMAIKEopen 18:00/start 19:00
   with Vampillia
   3Star IMAIKE 052-753-5902

2012/9/29(土)
   大阪@Conpassopen 18:00/start 19:00
   with Vampillia
   Conpass 06-6243-1666

2012/9/30(日)
   東京@渋谷 O-nestopen 18:00/start 19:00
   with Vampillia,SpecialGuest SIGH
   O-nest 03-3462-4420



ついに日本に来るんですね~。。(しみじみ)
前売りチケットも無事に確保出来たので、後は当日を待つのみです。

楽しみすぎる!(`・ω・´)

1st はもちろんのこと、EPの曲もやってほしいですね。
期待は膨らむ一方です。ww


----


というわけで、、来日も決まったことですし丁度いいので
集めに集めたAlcestの音源達を Blog のネタにしてみたいと思います。

最近になって よーやく LPを除く全ての音源 が揃いました!!



Alcest_CONP_01



いやー、集めるの結構大変でした…。
これがマイナーなバンドだったら不可能だっと思います。(´・ω・`)

メジャーだからまだ揃えられましたが、、達成感がハンパないです。w
1st Album が出た頃から集めてたので、だいたい5年間くらいでしょうか。

カセットテープ が手に入ったのが相当デカかったです。
運が良かったのもあります。(汗) あとはオリジナルのEPゲットも苦労しました。

せっかくなので、1枚ずつ作品の紹介と、写真を撮ってみました。
興味ある方は、下の「>>続きを見る」からどうぞ~。


※ 注意 ※

馬鹿みたいに長文です。 写真も大量にあります。 

 
≫続きを読む


alcest_15

Artist: Alcest
Album: Les Voyages de l'Âme
Year: 2012
Genre: Shoegaze Black Metal
Country: France
MySpace: http://myspace.com/alcestmusic
Facebook: http://www.facebook.com/alcest.official


Prophecy Productions より、リリースフル。

【左上】 Les Voyages de l'Âme [LP] - limited to 500 copies.
【右上】 Les Voyages de l'Âme [Art-Book] - limited to 1000 copies.
【下】 Autre Temps [LP,Single] - limited to 500 copies.

というわけで、新譜紹介一発目は Alcestの新譜(2012)でいきたいと思います。
特別盤の中身を晒した内容になるので、ネタバレが嫌な方は注意です!

「続きを読む」 をクリックして下さい。
 
≫続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。