上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局また投稿日が延びてしまったがキニシナイ。
こんにちは、こんばんは、管理人です。

CDがボカボカ届くというのにもなかなか消化できないジレンマ。。
せめて今年が終わるまでには聴き終わりたいものです。(願望

さてさて、今回ネタにするのはこちらです。



BOL_01

Artist: Burden of Life
Album: The Vanity Syndrome
Year: 2013
Genre: Melodic Death Metal
Country: Germany
Facebook: URL


 
≫続きを読む


スポンサーサイト
 
記事一覧を更新しました。>挨拶

去年から更新が止まってました('A`;)
ちょくちょく聴いてる曲とかも更新。

最近はわりと時間が取れるようになったんですが、
時間ができたら出来たらでやりたい事が多くて
ブログの更新が疎かになってました _(:3 」 <)_

ブログをこまめに書ける人って凄いなぁと思いつつ、
休日に崩したCDをネタにしたいと思います。

そんなわけで、今日のネタはこちらです。



DS_01

Artist: Dreamshade
Album: The Gift of Life
Year: 2013
Genre: Melodic Death Metal
Country: Switzerland
Facebook: URL

 
≫続きを読む


 
昨日は本当に地獄でした。>いらない近況報告

大雪で電車が止まって1時間くらい待ちぼうけするわ、
バスが全然来なくて2時間くらい歩いて帰宅したりでクタクタでした。('A`)

案の定、普段使わない筋肉を酷使したので筋肉痛という。情けない。。
今日は休日出勤の代休をもらっていたので家でゆったりしてました。


さて、本日は先日見つけた良さげなバンドをネタにしてみます。


035.jpg

Artist: Decode the Design
Album: Chaos Lanes [EP]
Year: 2013
Genre: Modern Melodic Death Metal/Electronic Metal
Country: New Zealand
Facebook: URL


ニュージーランド産のバンドで今年(去年?)のポッと出のバンド
みたいなんですが、これまた良さげなバンドが現れました。

バンド構成は、Vo、Gu、Gu、Ba、Dr の5人構成でして、
3曲入りのEPをセルフリリースしたんですが、どれも良い曲だったんですよ。

このバンド(アルバム)のコンセプトとして、「夜の街」がイメージ になっているようです。

アルバムのタイトルにも「Chaos Lanes」とありますが、
全体的にスピード感のあるモダン的でエレクトロなメタルサウンドで
夜の都会の街、都会の道路チックな雰囲気が出てると思います。

これがジャンルなのか分かりませんが、
公式ジャンルでは「Metal / Electro / Cityscape」となっていました。

いやぁ、これがですね、めっちゃかっこいいのですよ。
実に管理人のツボにくる音楽でした。

何処と無く、「Sybreed」や「Skiller」あたりに似ているかもしれません。
そういえば、Skillerって今も活動しているのだろうか。

・・・と、話しがズレていきそうなので、この辺りで試聴曲へ。


▼ 01 - Chaos Lanes




▼ 02 - Inherent




こういうジャンルってなんて言うんでしょうね。
サイバー系という方もいらっしゃいますけども。

ちなみに、このバンドの曲は無料でダウンロードが可能です。
気になった方は下記のURLからダウンロードしてみてください。

http://decodethedesign.bandcamp.com/


このEPで終わるバンドなのか見えませんが、、
もっと曲が聴きたいので、フルアルバムに期待してしまいますね!

何か動きがあったら記事を更新したいと思います。(`・ω・)


ではでは、今日はこのあたりで~!


↓ よければクリックしてやってください。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
 
 
>>TOPへ戻る。
 
 
 
久しぶりの休日をマッタリと過ごしました。
前回に引き続き、音源探しなどをしておりました。

先日見つけた個人的にツボだったバンドを紹介したいと思います~。


M_W_EP_01

Artist: Mourning Wolf
Album: Elmhaven
Year: 2013
Genre: Melodic Death Metal
Country: Lansing, Michigan
Facebook: URL


アメリカ合衆国ミシガン州のランシングという州都から出てきた
期待の新人さんを紹介したいと思います。

メンバーはVo、Vo,Gu、Gu、Ba、Key、Drの計6人構成のようです。

ビックリした事に、Dr は去年から個人的に注目していた、
Černá」というバンドの中の人(Cody McCoy氏)でした・・!!

もう これだけで期待が高まる ってもんです。

去年に曲が出来上がったそうで、つい最近になってEPをリリースしたバンドなんですが、
ジャンルはアトモスフェリック・ブラックメロディックデスメタルを融合させたような音楽スタイルです。

影響を受けたバンドが、Darkest Hour, Insomnium, Amon Amarth, Lantlos, Deafheaven, and Agalloch.
らしく、様々な素敵バンドから影響を受けたようですが、この中でも「Insomnium」、「Lantlos」、「Agalloch」
あたりから強く影響を受けているように感じました。

今作のEPは2曲入りなんですけど、1曲、1曲がなかなか気合が入っています。
まさかの7分、11分、と大作趣向でした。 クオリティもかなりのもの・・!

1曲目は重く物悲しい曲調から始まる叙情系スキーには眉唾モノの1曲なんですが、
もろ「Insomnium」から強い影響を受けたかのような叙情系のメロデス曲でした。(笑
※ 何気にシューゲブラック要素も入ってたりな素晴らしい1曲だった。

2曲目も1曲目と同じような叙情系のメロデス曲なんですが、
1曲目とは違い途中からシューゲブラックへシフトしていきます。

やや中だるみは感じますが、初めて出す曲でこれだけ出来るってのは凄いなぁと思います。
きっと、「Mourning Wolf」のブラック要素はCody McCoy氏の影響が強いんだろうなぁ。。(笑

果たしてこのバンドを純粋な「Melodic Death Metal」と言っていいのかは迷いますが、
バンド側が主張しているので、まぁそういう事にしておきましょう。


では試聴曲へ~。


▼ Elmhaven Part I




▼ Elmhaven Part II




いやぁ、この手の路線は大好物なもので、、悶絶しっぱなしでした。(笑

音質面がちょっと残念なので、そこは今後の課題になりそうですが、
これは個人的にフルアルバムに期待しています。(`・ω・)

ちなみに、このEPは無料でダウンロードする事が可能です。
気になる方は、下記のURLから落としてみて下さい。

http://mourningwolf.bandcamp.com/


-------


ついでに蛇足ですが、最初に書いた「Černá」ってバンドもご紹介。

今回ご紹介したバンドのドラムの人(Cody McCoy氏)のソロプロジェクトです。
ジャンルは shoegaze/Post-Black Metal です。


▼ Isa




▼ Společně pt. II: Laying Down in the Rain




歌は入っていないインストゥーメンタルなんですけど、
こちらのバンドの曲もよく出来ているんですよ~。
どの曲もふつくしいです・・。

一人で出来ちゃうっていうんだからマルチっぷりがやばいです。
去年にEPをリリースしていて、今年また新たに新曲を発表しました。

無料でデータ配布をしているんですが、フルアルバムを出したら
そろそろ現物でリリースしてほしい所です。。(´・ω・`)

ちなみに無料ダウンロード先はこちらです。
http://www.facebook.com/OfficialCernaMusic/app_204974879526524

今後は「Černá」も合わせてチェックしていこうかなと思います。


ではでは、今日はこの辺りで~!


↓ よければクリックしてやってください。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
 
 
>>TOPへ戻る。
 
 
ども、管理人です。
今年 初の情報記になります。
 
今年(2013年)は新譜の情報収集に力を入れていきたいです。

まだ2012年で気になるバンドは沢山ありすぎますが、、
とりあえず2013年の作品は優先してチェックしていこうかと。

というわけで、新譜をチェックしていたら気になるバンドを
ちらほら見つけたので、その1つをネタにしてみたいと思いますよ~。



Dulcamara_EP_01

Artist: Discordia
Album: Dulcamara
Year: 2013
Genre: Melodic Death Metal
Country: Spain
Facebook: URL

スペイン産の Melodic Death Metal です。
前作(3rd)から4年ぶりの作品みたいです。

1月10日にリリースしたてのホヤホヤEP(無料盤)になります。
これまた管理人のツボを猛烈に刺激するアルバムが出てきました・・!!

実はこのバンド、音源を聞くのはこれが初めてでした。

前作のジャケは見た事あったんですが、
曲を聴かずにスルーしていまして・・('A`)

音楽性は叙情的なメロディにシンセを乗せたメロブラのようなメロデスです。
曲によってはシンセが強めに主張したりします。

展開が気持ちプログレッシブなんですけど、とても分かりやすいです。
メロディがすんなり頭に入ってくる曲が多いで即効性は高めかと。

曲の展開も、ほぼほぼ期待通りなのが嬉しいところ。

今回のEPは合計6曲で、うち2曲はライブVer音源でした。
拡張子がwavなのがまた嬉しいです。ジャケットも入っていて、
印刷してCDケースに入れる事を考えた作りになっていました。

・・・これ見るとCDリリースは無いのかな。。

Voはグロウルと、ギャアギャアと吐き出すような歌い方をしています。
ギター兼のバッキングVoもいるので、もしかしたら二人で歌い分けて
いるのかもしれません。すいません、そこらへんは分からないで書いてます・・('A`;)←にわか

これが無料でいいんでしょうか。

と言いますかこのバンド、これまで何処とも契約していないみたいで、
過去の作品とかも全てセルフリリースのようです。

んーむ。勿体無いなぁ。(´・ω・`)


というわけで、試聴曲を2曲ほど。


▼ 01 - Discordia




▼ 03 - Flesh Machinery




いやぁいいですねぇ。こういう曲に弱いです。(´ー`)


▼ 曲はこちらで無料配布しています。
http://www.putlocker.com/file/D1F1FA97B5D670A7
※ 配布ソースはこちら(公式ページ):http://www.dulcamara.es/?s=26&n=8


これはフルアルバムに期待が膨らみます。
過去作も気になるのでポチってみようかな・・。

しかし今年のメロデスも良さげなバンドが多そうですね!
今後も期待して色々と発掘していきたいです。(`・ω・)

ではでは、今日はこの辺りで~!


↓ よければクリックしてやってください。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村
 
 
>>TOPへ戻る。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。